利用状況の推移(過去10年間)

ライン
Welcome to Our Company
Home
News
Products
About us
Contact us
ABOUT US

RIセンター実験施設では、学部学生の放射線教育の一環として、前期に薬学部学生に対する「実務実習事前教育(放射薬品学)」、後期に理学部学生に対する「放射化学実験」を実施している。「実務実習事前教育(放射薬品学)」では、放射線に関する管理測定技術、オートラジオグラフィーによる薬物の体内分布、放射性医薬品の調製と診断技術などの項目が、「放射化学実験」では、放射線に関する管理測定技術、半減期の測定、NaI(Tl)シンチレーション検出器とGe半導体検出器によるγ線放出核種のエネルギースペクトル分析、DNAの放射能標識とイメージングアナライザーを用いた定量などの項目が実施されている。その他に理・工・薬・スポーツ科学部の職員、大学院生や学部学生の研究や卒業論文の研究に利用されている。

登録者数の推移(過去10年間)

※一時立入者と学生実習者を除く

研究活動

年度/所属 理学部 薬学部 スポーツ科学部 工学部 その他 RI
センター
合 計
平成16年度 64 58 1 1 1 3 128
平成17年度 59 57 2 0 1 3 122
平成18年度 58 56 4 0 2 3 123
平成19年度 35 59 3 0 5 3 105
平成20年度 22 66 4 0 5 3 100
平成21年度 25 92 3 0 6 3 129
平成22年度 25 106 4 0 6 3 144
平成23年度 29 135 2 0 8 3 177
平成24年度 27 122 0 0 8 3 160
平成25年度 27 132 0 0 10 3 172
平成26年度 29 133 0 1 10 3 176
年度/所属 理学部 薬学部 スポーツ科学部 工学部 その他 RIセンター 合 計
平成15年度 659 695 0 0 0 456 1810
平成16年度 843 714 12 0 0 408 1977
平成17年度 812 554 2 0 2 503 1873
平成18年度 982 951 1 0 23 729 2686
平成19年度 1393 761 0 0 145 522 2821
平成20年度 1088 472 0 0 148 517 2225
平成21年度 1186 641 0 0 152 603 2582
平成22年度 800 932 0 0 147 727 2606
平成23年度 868 984 0 0 136 750 2738
平成24年度 773 1158 0 0 141 793 2865
平成25年度 373 564 0 0 145 741 1823
学部 研究室 研究内容
薬学部 創剤学 放射性医薬品の開発及び標識薬物のトレーサー実験
薬学部 薬学疾患管理学 薬物による有害作用発現の予想回避対策の構築
薬学部 機器分析学 細胞内へのグルコース取り込み量の測定
薬学部 生化学 転写因子のDNA結合活性と発現量の測定
薬学部 薬品物理化学 薬物の皮ふ表面吸着の解析
アレンドロネートの膜透過性向上に関する研究
薬学部 生態機能制御学 ムスカリン受容体の薬物親和性の解析
理学部 機能生物化学 生体高分子の構造および機能の解析
理学部 有機生物化学P コレステロールとアポAIフラグメントペプチドによる有機ナノチューブの形成
理学部 発生生物学 アフリカツメガエル遺伝子の解析
RIセンター 蛋白質の部位特異的なRI標識と機能解析への応用
環境放射能の解析
植物のRI吸収と転流分布の解析